04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

タイプ・あ~る

Author:タイプ・あ~る
「タイプ・あ~る」と申します。大好きなアニメや劇場作品について色々書いています。ご意見・ご要望等がありましたらお気軽にコメントしてくださいませ。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新人気ソフト

無料体験

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『借りぐらしのアリエッティ』はこうして作られた

2014.12.16 15:46|スタジオジブリ作品
借りぐらしのアリエッティ

■あらすじ『14歳の小人の少女・アリエッティは、人間に見られてはいけないという掟の下、郊外にある古い屋敷の床下で、人間の生活品を借りながら両親と密かに暮らしていた。そんなある日、その屋敷に引越してきた病を患った少年・翔に自分の姿を見られてしまい、アリエッティは外の世界で暮らすことを余儀なくされる。しかし、好奇心旺盛なアリエッティは父親の心配をよそに、次第に翔に近づこうとするのだが…。原作は1952年にイギリスで出版されたメアリー・ノートンの傑作児童文学『床下の小人たち』。舞台をイギリスから日本に移し、小人の少女アリエッティと人間の少年のひと夏の触れ合いを爽やかに描くスタジオジブリ製作のファンタジー・アニメーション超大作!』


今年の夏に公開されて話題になったスタジオジブリの最新作『思い出のマーニー』が、2015年3月18日にBlu-ray/DVD化されることが決まったようです。BD/DVDのどちらにも、特典映像として絵コンテと予告編などを収録。さらにBD版には、アフレコ台本や「ZERO CULTURE スピンオフ 誰も知らないスタジオジブリ『思い出のマーニー』ができるまで」と題したメイキング映像も収録されるらしい。

思い出のマーニー [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2015-03-18)
売り上げランキング: 52

思い出のマーニー [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2015-03-18)
売り上げランキング: 3,786

そんな『思い出のマーニー』を撮った米林宏昌監督は、1作目の『借りぐらしのアリエッティ』に続いて大作に抜擢されたわけです。当時、35歳の米林さんは監督経験が全く無いにもかかわらず、いきなり初監督作品で予算数十億の超大作『借りぐらしのアリエッティ』を任され、「異例の大抜擢!」と大きな話題になりました。しかし、その舞台裏では宮崎駿鈴木敏夫による「熾烈な駆け引き」が行われていたのです…!というわけで、本日は『借りぐらしのアリエッティ』の制作秘話を書いてみましたよ。

続きを読む >>

テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック

タグ:宮崎駿 鈴木敏夫 米林宏昌

高畑勲監督作品『かぐや姫の物語』 「姫の犯した罪と罰」とは何か?

2013.12.15 13:10|高畑勲
かぐや姫の物語

■ストーリー『竹林にやって来た翁は、光る不思議な竹に気づき、近づくと小さな女の子が現われた。女の子を連れ帰った翁は、媼とともに自分たちの子として大切に育てる。女の子は村の子どもたちと元気に遊び回り、すくすくと成長。やがて翁は娘を立派な女性に育てようと、都に移り住み、教育することに。そして美しく成長した娘は、かぐや姫と名付けられる。そんな姫の美しさを聞きつけ、5人の求婚者が現われるが…。「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」の巨匠・高畑勲監督が、日本最古の物語文学『竹取物語』を、アニメーションの地平を切り開くべく野心的な映像表現を駆使して鮮やかに描き出す長編ファンタジー・アニメーション!』


高畑勲監督が14年ぶりに手掛けた最新作『かぐや姫の物語』が23日に全国456スクリーンで公開され、土日2日間で動員22万2,822人、興行収入2億8,425万2,550円を記録し、全国映画動員ランキング初登場第1位を獲得しました。そして2週目に入ってからも動員は24万7117人、興収2億6713万0700円の好成績をキープ。前週対比で動員が110%、興収で94.0%と極めて安定した稼働率を見せています。3週目にはやや失速して3位に落ちたものの、公開からの動員数はトータルで93万8892人、興収では11億1386万9000円。観た人の評価も上々で、Yahoo!映画でも5点満点中3.9点を記録するなど、各方面から絶賛されているらしい。

しかしその一方、「絵柄が簡素で手抜きに見える」、「背景が余白だらけでスカスカ」、「137分もの上映時間は長すぎる」、「原作の『竹取物語』そのまんまでサプライズが感じられない」、「”姫の犯した罪と罰”って結局なんだったの?」など、批判的な意見も少なくないようです。果たして『かぐや姫の物語』は傑作なのか?それとも駄作なのか?感想を書きつつ、ちょっと検証してみましたよ。

続きを読む >>

テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック

タグ:高畑勲 かぐや姫の物語

『風立ちぬ』のモデルになった家が公開されて大盛況!

2013.11.19 13:30|宮崎駿
風立ちぬ (1)

宮崎駿監督が幼少の頃、太平洋戦争中に疎開し暮らしていた栃木県宇都宮市の日本家屋が、ほぼ当時のまま画廊として改装され、多くのファンから注目を集めているそうです。この家屋は現役最後の作品『風立ちぬ』でも主人公堀越二郎の生家のモデルとなった家で、早くも引退を惜しむファンの聖地になっているらしい。市の観光担当者は「ギョーザに並ぶ名物になり得る」と期待しているとか。

続きを読む >>

テーマ:聖地巡礼
ジャンル:アニメ・コミック

タグ:宮崎駿 風立ちぬ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。